デザイナーズの物件は多い・少ない

デザイナーズ物件とは、建築家が個性的なデザインでつくりあげた物件です。デザイナーズ物件のマンションなどがとても多く、この場合、建物全体のデザインが変わっていることも多いですが、部屋がそれぞれ異なるデザインであったりすることが大半です。一般的な同じ部屋ばかりが並んでいるマンションなどとは全く違うデザインであるため、人気が高く、なかなか空き部屋が出ないことが多いです。おしゃれで個性的な部屋に住むことはとても魅力であるため、人気があるのは当然のことです。
以前は賃貸物件のマンションが多かったのですが、最近では分譲マンションでもデザイナーズ物件が多くなってきました。もちろん、まだまだ少ないため、このようなデザイン性が優れた物件が出た場合は、かなりの人気があります。抽選の倍率も高く、なかなか取得することが出来ないです。
また、既存の部屋をデザイナーズして貸し出すという方法も、最近は出てきています。有名なショップなどが既存のマンションなどの部屋をリフォームし、優れたデザイナーズ物件にするというものです。ショップの個性が出たデザインとなっているため、そのショップのファンである顧客には、とても魅力がある物件となります。そのため、大変な人気があり、部屋を借りるためには抽選で当選しなければならない状況です。
デザイナーズ物件はマンションだけではありません。建築家が建てた家のみでなく、最近では、賃貸物件と同じようにショップがデザイン性の優れた家を販売するようになってきました。様々な雑貨などを売っているショップが家をデザインして建てるため、とてもショップの個性が出た家となっています。一戸建ての分譲のデザイナーズ物件は最近とても多くなってきたので、比較的取得しやすいです。
このように、デザイナーズ物件は全体的に少ない状況にあります。とくに、賃貸物件のマンションではとても少なく、空き部屋が出るのを待っている人もいる程です。